愛着のある我が家を長く快適に維持する為のリフォームのポイントとは

>

見た目の美しさと強さを兼ね備えた外壁リフォーム

外壁の塗装・張り替え

一部の範囲に出来てしまったひび割れや、経年化による日焼けや塗装の剥がれ、壁の破損等を強く、美しくリフォームするには塗装や張り替えを行います。
新たに外壁全体に塗装を施すと防水機能と美観を保つ事が出来ます。部分的なひび割れ修繕と違って建物全体の外壁塗装は足場を組み養生する必要がありますので、一定の期間を要します。天候にも左右されるので2~3週間は見ておきましょう。
外壁の張り替えや重ね張りも多く行われるリフォームです。塗装よりも日数がかかる工事となります。天気次第で1か月かかる場合もあります。
塗装で対応出来るならその方が安価で済みますが、雨等により壁が破損、又腐敗が始まっている場合などは張り替えになります。張ってある壁に重ね張りする方がはがして張るよりも安く済みますがリフォームを委ねる業者にしっかりと相談をして最善の手法でリフォームしましょう。

屋根のリフォーム

家の一番上で建物を守る屋根。ダメージを最も多く受ける箇所の一つです。屋根のリフォームの主流は屋根材の葺き替えか重ね葺きになります。
程度によっては塗装によって強度を増すリフォームも有効です。いずれも防水機能をアップするリフォームになります。
耐震の兼ね合いから少なくなりつつありますが丈夫な瓦屋根の建物もあるでしょう。瓦屋根の場合、その強度からリフォームまでの耐用年数が長いのが魅力です。
屋根の老朽化により不具合が出ると雨漏り等建物内部にまで損傷が及びます。
余計な費用をかけず適切なリフォームをするべく、定評のある専門業者にしっかりと相談しリフォーム前の現状の把握をする事がポイントです。
高所作業になりますから足場を組んでのリフォームになる為、2週間ほどの期間を要しますが、お天気に左右されれば工期が延びる事もあります。



TOPへ戻る